会社別の種類カードは必要?カードは危険?ゴールドカード

使わないクレジットカードは解約した方がいい?


利用していないクレジットカードを持っている方いませんか?
最近では初年度年会費無料というカードも多く出ていますので、何かのつきあいなどで契約してしまい、いつの間にかカードの枚数が増えてしまっているという方も多いと思います。
それでもきちんと管理ができており、それなりにそれぞれのカードを有効利用できているのでしたら問題が無いのですが、もしもただ単に持っているだけだとしたら
そのカードは早めに解約してしまった方が良いかもしれません。

まず第一にもしかするとそのカードは年会費がかかっているかもしれません。
初年度年会費無料といった場合、その翌年からは年会費が通常通り発生します。
しかし契約後にはそうしたことって結構忘れてしまいがちです。
そうしてそのまま年会費だけ支払続けるというのはただのムダですから、使っていないカードでしたら解約するに越したことはありません。

また、そうしたカードの場合、何も確認していないと年会費の引き落としなどがうまくいっておらず、支払が滞っているという判断がされていわゆる
ブラックリストに載ってしまうということもあり得ます。
信用情報にこうしたものがついてしまうと、住宅ローンを組もうと思った時に組めなかったといったことが起こる場合があります。
これでは人生計画に支障が出てきてしまうということもあるでしょうからシャレになりません。

シャレにならない事態はその他にも想定できます。
そうした使っていないクレジットカードを盗まれてしまったという場合です。
使っておらず管理も不十分だった場合、口座からの引き落としがいつの間にかされていてもなかなか気がつかないといったことにもなりかねません。
盗難に遭っていたのも実は随分と前のことだった・・・、ということになってしまうと、規約の内容によっては赤の他人の買い物であるにも関わらず、
支払義務が生じてしまうこともあるのです。

このように不要なクレジットカードをいつまでも持っていることはマイナス要因につながりかねません。
早めに解約するのが良いでしょう。
発行会社別のクレジットカードの特徴がかいてあるサイトがありますので自分にはどれがあっているのかを知る参考資料にしてください。